口幅ったくも一年の計
「世間様ではえらい景気の良いことを言ってますが、
こんなド田舎の私どものところまで、その恩恵とやらは
果たして来るんでしょうかね」と、新年早々に
つぶやく声もちらほら聞こえて参ります。 
 
 暮れからこっちの異常気象による寒波襲来とかで、
お正月三が日は比較的暖かかったものの、本当にこれからが
寒さの本番。寒さがいよいよ身にしみる季節です。

 でも、私どもでは、(お正月連休には及ばぬものの)、
この寒さにも関わらず、お客様がそこそこにはきていただきまして、
びっくりしています。それには、「やれやれ、嵐のような孫どもも、
いっせいに都会へ帰っていきよった。それにつけても、うちのばあさん、
ごくろうじゃった」とでも言わんばかりの、老夫婦。
 その慰労温泉旅行とかの余沢が、隅々蕎麦屋にまで及んだせいでしょう。

 いずれにしてもありがたいお話で、おおいに感謝しています。
 この上は、どなた様もお風邪など召されませぬよう、
くれぐれもお気をつけ、無事、日常の暮らしに、お仕事に復帰して下さい。

 ところで、一年の計は出来ましたか。私は、今年もせいぜい
健康には気を配り、とりあえずはメタボ対策としての
食事制限なども(少しは)心がけ、蕎麦屋稼業を続けるつもりです。
 ゆるやかな応援、よろしくお願い致します。
f0132192_2284327.jpg

[PR]
by sobaya-mokuami | 2014-01-12 22:09
<< 箸置きの入荷ご案内 新年のご挨拶 >>