おお、大勢の皆さんが・・・
 くどいけれど『里山美術展』は、明日からの開催です。
 従って本日1日は、関係者の皆さんが大勢いらっしゃって、
大道具の搬入やら、設営やらに朝から大わらわのようでした。
 ・・・と、いささか他人行儀の様ですけれども、
決してそんなことはなく、こちらも朝の仕込みで手が外せないので、
皆さんのお仕事ぶりは横目に見ながら、陰で手を合わせています。

 だって、民家村大好き人間のアーティストの皆さん、ここでのイベントは、
全くの手弁当ですからね。むろん、仲間達との、楽しい
つながりがあるから、12年も続いているのでしょうけれど。
 ・・・にしても、本当に有り難いことです。こんな実行力のある
協力なシンパを、もっともっとたくさん作らなくっちゃ。
 我こそはと思う個人や団体で、この広大な敷地を使って
思う存分、何かのパフオーマンスは出来ませんか。

 今朝までのぐずついたお天気は、午後には
嘘のようにからりと晴れ、ほれ、ご覧のようにたいへん
賑やかな広場に生まれかわりました。これは期間中、ずうーっと
この状態のまんまで、皆様のお越しをお待ちしております。

 だって、これは、ほとんどが案山子(かかし)なんです。
 この中の何人が、実際の人間かと言えば、
えーっと、二人ほどかな?分かりますか?
 詳しくは、実際に皆様の目で、お確かめください。
f0132192_17263788.jpg

[PR]
by sobaya-mokuami | 2014-05-01 17:30
<< なんとか今年も乗り越えて 里山美術展いよいよ! >>