秋はイベント
 鳴り物入りで来て、足早に去っていった台風一過、
カラリと晴れ渡った秋空が広がっています。
 ただこの絶好の行楽日和、麦屋のお休みというのが、
いささかもったいなく、なかなか世の中うまく行きません。

 もっとも、いくら行楽シーズンと言っても、
人によって期するところはまちまちで、同じ秋でも
旅行の秋、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、さらにはスポーツの秋、
イベントの秋なんて言うのまであって、
皆様、ご計画はたくさんお持ちのことでしょう。
民家村でのんびり営業しています蕎麦屋も、
今月はそれなりにめづらしく予定は目白押しです。
 
 まず17 日(金)から19日(日)まで、この地方で最大級の
イベント、お待ちかね『窯元展』が開催されます。
 これは地元有力13窯元(『小岱焼』が中心の)が一堂に会しての
一大イベントです。今年で8回目になります。展示即売展。
 期間中はぜんざいサービスやら、窯元名当てのクイズやら、
抽選のお椀サービスなどがあって、相当の人出が予想される催しです。
 この爺さんも老骨にむち打って、お迎えしなくっちゃ!
 
 26日(日)は、これまた好評の、若い工芸家たちによる
『バンコcafe』なる「雑誌をめくる的まったり系イベント」
が今年も開催されます。バンコとはポルトガル語かなんかで
いう所の戸外用の椅子、つまりベンチのこと。
 「戸外に椅子を持ち出し、そこでみんなでのんびり語らいながら
楽しく過ごそうよ」というコンセプトのようです。

 毎年、クラフトあり、手作りパンあり、花苗あり、喫茶あり、
トークショーありという、私には未だになんだか良くは分からん
内容ではあるのですが、今年のテーマは「私の家づくり」なんだそうで、
肩が凝らずに、しかし誰でもが気軽に参加でき、楽しめそうな感じではあります。
 だって、やってる当人の皆さん達がとても楽しそうですからね。
 年々応募参加者が増えて、規模が大きくなってるのではないかな? 
 春秋年2回開催で、此方も8回目。これもぜひどうぞご期待ください。
f0132192_18174092.jpg

[PR]
by sobaya-mokuami | 2014-10-07 18:18
<< 緊急のお知らせ 思秋期には何かにつけ・・・ >>