<   2018年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
昔とった杵柄は・・・
 いやあ、たいへんな目に遭いました。市の主催する百人一首の
『歌留多会』に参加して、孫のような小学生の子供達に、
こてんぱんにやられてしまいました。惨敗です。
 
 先月半ば頃でしたか、散歩の途中、近所の市の施設に立ち寄った所、
たまたまそういう催しがあることを知りました。
 すると、家内が「お父さんのボケ防止に」と思ったかして、
けしかけるものですから、「じゃあ」と申し込んだのでした。
 
 と、言いますのも、子供の頃の私は兄弟姉妹が多かったので
少しは経験もあったからです。でも、実際は、年寄りの出る幕では
なかったようでした。なにしろ、六〇有余年のブランクがありますからね。
 「それでも、頑張った方じゃないの?」と、保護者然とした面持ちで
家内からは少しは慰めては貰いましたけれどね。
 どうやら我が家の女達は、私がもっと惨敗するかと予想してたみたいです。
 
 聞く所によれば、市では随分前から地域の子供達を集め、
熱心に指導して下さってる方がいて、それに漫画の影響も多少はあるのか、
最近はけっこう盛んで、参加するメンバーも増えてるんだそうです。
 でも、私のような爺の参加申し込みは始めてだったのか、主催者側の皆さんには
たいそう喜んで頂いたようですよ。それだけが救いだったかも?
f0132192_19511469.jpg




[PR]
by sobaya-mokuami | 2018-02-18 19:55 | Comments(0)
早速に反響がございました
 あまりにも長い間ブログの更新をサボってましたので、
心ならずも多方面に亘って不義理をしてしまいました、
大変心苦しく思っておりました所、案の定というか、
再開を機に早速駆けつけて来て下さった方がございました。

 「あんまり永いことお休みだったから・・・」「多分
齢が齢なだけに、もうくばっているかもと・・・?」 
「いえ、そこまでは」「本当にすみませんでした」

 暮から年頭に掛けては、隠居同然の身にしては
意外に忙しくしておりました。だから、本当はもっと
詳しくご報告したかったのです。暮には『そば打ち体験』も
何度かやりましたし、年明けての皆様へのご挨拶も
本当はちゃんとした形でやるだったと思っています。
 でも、今回は仕方ありません。ほんとうにごめんなさい。

写真は、昨夜試みました『自家製味噌作り』の模様です。
f0132192_17332514.jpg

[PR]
by sobaya-mokuami | 2018-02-16 17:59 | Comments(0)
お詫びやらご挨拶やら、なにやら色々と・・・
 皆様、お変わりございませんか。ずいぶん永い間更新できず、ご無礼致しました。久しぶりのご挨拶です。たいへん申し訳なく存じおります。
 更新出来ませんでしたのは、「てっきりパソコンの不調か」と思っていたのでしたけれど、実はそうではなく、バージョンアップに伴う操作変更が私にうまく対応出来ず、単なる「未熟さによって」なんでもない更新ができなかったものと判明致しました。
 よって茲に深くお詫び申し上げます。ごめんなさい。
 
 ともあれ、肥後民家村での蕎麦屋稼業は昨年六月末をもって畳みましたけれども、
今後もなお、しかるべき機会があれば、場所を見つけ、「そば打ちの体験教室」なり、
或いは「お蕎麦食事会」などを臨時に企画立案して、このブログ上にて別途ご案内申し上げたいと考えております。

 どうかそれまでお見捨てなく、時々はこのブログを覗いたりして頂ければ、嬉しく思います。気が向けば時には蕎麦には関係なく、たまさか読んだ本の感想やらご紹介めいた雑文など載せたりすることもあるでしょうけれど、うんざりすることなく、今後ともどうぞよろしくおつきあいの程お願い致します。中原邦雄拝

 写真は反省のポーズです。そう言えば、昔「反省猿」というのがおりましたっけ。
f0132192_20061926.jpg

[PR]
by sobaya-mokuami | 2018-02-14 14:54 | Comments(1)